<rt id="a2igc"></rt>
  • <source id="a2igc"></source>
  • <button id="a2igc"><nav id="a2igc"></nav></button>
  • <rt id="a2igc"></rt>
    <source id="a2igc"><code id="a2igc"></code></source>
  • <button id="a2igc"></button>
  • <option id="a2igc"><blockquote id="a2igc"></blockquote></option><button id="a2igc"><code id="a2igc"></code></button>
    アスベスト無害化処理とは
    アスベスト含~の判定桔
    無害化処理のX況
    アスベスト廃棄饅萢要
    無害化研|のX況
    無害化処理桔
    e類をいたアスベスト含~複合材の無害化処理
    フロン分解颪鮹いたアスベストの分解処理
    マイクロSをいたアスベストの溶融処理
    レーザーをいたアスベストの溶融処理
     アスベスト

    アスベスト無害化処理

    アスベスト無害化処理とは?

    無害化処理を`指して アスベストを無害化するとは、石綿化、繊維化することをいいます。石綿化は、クリソタイル(白石綿)を、加X脱水することでフォルステライトというに変わり、石綿化できたともいえますが、これではまだ不科です。繊維化はアスベストをg砕すれば可Δ隼廚錣譴泙垢、ミクロンオーダーさらにはナノレベルで見ると、繊維形は変化しても中身は変化していません。
    アスベストの主成分は ケイ┘泪哀優轡Ε爐任△襪燭、ケイ素とマグネシウムのT合を切すれば、繊維化されかつ石綿化されることが解されています。このT合を切し、さらに繊維X形を無くし繊維化・石綿化することにより、アスベストは、現在問となっている人にDり込んだ場合に、繊維が刺さり発擇垢訝翦や肺ガンの原因とならなくなります。
    (※無害化の言の念はQ基により異なります。例えば食ナ屬W基とは別のものです)

    RT  
    吹けアスベスト使現場でのw定化、封じ込め敢において無害化と表されている場合がありますが、これは飛g防Vの菘世ら害が無いということで、廃棄饅萢法屬任量騎臆修箸楼曚覆蠅泙。
    廃棄饅萢法屬任量騎臆十萢とは、廃棄颪鮨佑侶鮃または環境に係わる被害が擇困襪それのない性Xにする処理を言います。この性Xの確認として検出されないこととされていますが、現在の判定桔,任石綿化(含~)の判定までとなります。

    アスベスト含~の判定桔

    無害化処理のX況

     アスベストの無害化処理(繊維化)として、現在認められているのは溶融による処理桔,任。クリソタイル(白石綿)の溶解点が1521℃ですので、それ以屬旅睹aで溶融(溶ける)されます(アスベストの饑参照) 廃棄饅萢施設としての溶融炉は1500℃度の高aによるものであり、Hくは都xゴミ処理施設の焼却炉から発擇垢訃撞処理やz廃棄颪僚萢にいられています。1500℃以屬陵詫酸△杷兩侈塀萢の認可をeつc間廃棄饅萢施設も国内に数カ所ありますが、実際にアスベスト廃棄颪p入をしている処理施設はHくはありません。理b屬、Xエネルギーのみで分解可Δ箸気譴討い泙垢、セメントなどで戮錣譴 アスベスト含~廃棄颪僚萢としては確認されていません。
    アスベスト廃棄饅萢要

    無害化研|のX況

     アスベストの処理、とりわけ無害化への研|は、アスベストの~性、その丈夫で変化しづらい性、発までの長い酩期間のため、~効な桔,見つけられてこなかったのが現Xです。そのためアスベストの~害性を認識しながらも研|vのHくがこの問にDり組んできませんでした。このX況の中、アスベスト無害化処理\術として~されるのが、e類などの添加剤をWした低aでのアスベスト無害化処理です。現在、様々な桔,妊▲好戰好般騎臆修慮|開発が進められていますが、溶融による高aでの処理以外では、\術として成立した実現可Δ甫~な\術です。今後は、アスベストのe険性の再認識により、さらに研|は進むと思われます。

    当社にてDり組む無害化処理桔

    e類をいたアスベスト含~複合材の無害化処理
    フロン分解颪鮹いたアスベストの分解処理
    マイクロSをいたアスベストの溶融処理
    レーザーをいたアスベストの溶融処理

    Copy Right (C) 2009 SO-EN CO.,LTD.
    躯袋帽XX來暫溺18