<rt id="a2igc"></rt>
  • <source id="a2igc"></source>
  • <button id="a2igc"><nav id="a2igc"></nav></button>
  • <rt id="a2igc"></rt>
    <source id="a2igc"><code id="a2igc"></code></source>
  • <button id="a2igc"></button>
  • <option id="a2igc"><blockquote id="a2igc"></blockquote></option><button id="a2igc"><code id="a2igc"></code></button>
            
    MSC工法
    従來工法との比較
    悪臭防止技術
    施工例
    MSCハイパーNEW!
    用  途
    特  長
    仕  様
    設  置  
    効  果
    カタログダウンロード
     MSCハイパー

    MSC工法 -可搬型パッケージシステム

    ?。停樱霉しà摔瑜霙A泥処理技術は、大きな凝集能と脫水分離作用により汚泥を短期間に大量に、経済的に良質な土質に改良することができ、処理水はSS浮遊物質をはじめCOD、窒素、リンなどが高度に処理される畫期的な処理方法です。MSCは生態系に悪影響を與えないため、魚類や水生生物の良好な生息環境を造り、生態系保全にも貢獻します。
     汚濁水処理裝置「MSCハイパー」は、MSC工法の特長である高い凝集処理システムをコンパクトな裝置內に集約した可搬型汚濁水処理裝置です。車載可能な大きさのため、現場にて簡易に連続処理が可能となりSS浮遊物質を除去し、透視度を向上させるとともにCODをはじめ多くの排水基準をクリアすることができます。





    用途
    ?。停樱盲胃撙つ芰Δ?、従來の凝集沈殿処理技術では処理ができなかった微細な浮遊物や有害物質まで処理が可能となります。処理水および分離土とも、二次汚染の問題や生態系に及ぼす影響が無く安全であることが実証されているため、あらゆる産業界から発生する排水処理にその能力を発揮します。また、既存の処理設備に組み込むことによりその処理能力の向上が図れます。
     
     建設工事現場発生汚水 各種工場廃水 湖沼?河川底泥?汚濁水
     ■シールド工事発生汚水 ■食品工場廃水 ■有機堆積底泥(ヘドロ)
     ■掘削工事発生汚水 ■自動車工場廃水 ■産業廃棄汚泥
     ■コンクリート廃水 ■砕石工場排水 ■畜産糞尿汚泥
     ■道路カッター廃水 ■コンクリート工場排水 ■排水処理汚泥
     ■ベントナイト ■瓦工場排水 ■下水処理汚泥


    特長
    ?。停樱盲未螭誓?脫水分離作用により、大がかりな攪拌?沈殿?脫水裝置を必要とせずに、簡易な設備により連続脫水処理が可能となります。
     作業性が良く、少量~大量処理が可能です。
     処理後の二次公害(悪臭?水質汚染?再泥流化)がありません。
     分離処理土の再利用ができます。
     処理費が低コストであり経済性に優れています。
     トラックに車載可能なため、移動性に優れています。



    仕様
    型 式 処理能力 配管徑 揚 程 消費電力 重 量
    MH-200P 2?/h 40φ 5m 三相200V 2.0 kw 360㎏
    MH-500P 5?/h 50φ 7m 三相200V 3.5 kw 400㎏
    MH-1000 10?/h 65φ 10m 三相200V 5.5 kw 500㎏
    MH-2000 20?/h 75φ 10m 三相200V 6.75 kw 600㎏
    共 通 ●MSC供給:ラインミキサーへ定量注入(注入量手動調整)
    ●高分子凝集剤供給:ラインミキサーへ定量注入(注入量手動調整)
    ●固液分離機:二重袋式脫水裝置(靜圧)
    ●分離処理土:內袋のまま搬出

     
    オプション ●薬品溶解槽:MSC、高分子凝集剤
    ●PH調整裝置:アルカリ溶解槽および注入ポンプ
    ●回転式自動分離裝置:500φ、三相200V2.0kw、350㎏
    ●脫水裝置

     ※重量は、MSCハイパー本體空重量を示します。
     ※電力會社よりの電力供給が無い場所では、発電機が必要です。
     ※定格以外の大量及び少量処理については特別仕様にて対応いたしますのでご相談下さい。
     ※処理対象物に重金屬等の有害物質が含まれる場合も対応いたしますのでご相談下さい
    。


    設置について
     ●試料の提供: 処理対象汚濁水の性狀、濃度に応じたMSCの最適添加量を設計しますので試料を提供ください。
     ●確認テスト: MSC及び高分子凝集剤による凝集沈殿現場確認テストを実施します。
     ●工法の提案: 分離土の処理方法、処分地の條件、経済性等を考慮して最適な工法をご提案致します?!?/FONT>


    MSC工法による水質浄化効果
         MSC工法による水質浄化効果
    水質指標 除去率
    SS 80~99%
    COD 50~80%
    TN、TP 50~80%
    重金屬類 50~90%
       ※浄化効果は原水水質や現場狀況により異なります。

    MSC工法
    従來工法との比較
    悪臭防止技術
    施工例
    Copy Right (C) 2009 SO-EN Co.,Ltd.
    俄罗斯XX性幻女18